購入者インタビュー|ビーバーハウスの新築一戸建て

インタビュー一覧へ戻る

買う気ゼロ…から一気に逆転。理想の暮らし方が叶った!

「家を買う気は全くありません」と言いながらモデルハウスを見学
チラシを見て、近所にモデルハウスができることを知って。なんだか興味が湧きました。ホントに家を買う気はなかったんですよ。しつこく営業されたら嫌なので、お友達を誘って2人で見学に行ったんです。ビーバーハウスの営業さんにも、最初から「買う気はありませんけど、見せてください」とお願いしました。見学してみるとモデルハウスはとても素敵でした!特に玄関の框とキッチン。和室への動線も良く、暮らしやすそうでとても好印象でした。
「どんな暮らし方がしたいですか?」と夢を膨らませてくれて…
それから数日たっても、見学したモデルハウスがとても気になっていたんです。そんな時にちょうど「興味があれば詳しく説明しますけれど、いかがですか?」とお電話をいただきました。実を言うと、私、営業マンに何も期待していなかったんです。どうせ、勧めてくるだけなのだろうな、と。ところが説明してくれた営業の山口さんは何を質問してもとにかく詳しく、話を聞いているととても楽しい。しかも、買ってください、と勧めるのではなく、「どんな暮らしがしたいのですか?」という質問を。自然な流れで話が弾み、玄関が広くて、インナーテラスがあって、そこからはイングリッシュガーデンが望めて…と私の憧れの家の話をしたら、「こんな家ですか?」とさらさらっと間取りを書いてくれました。それがまさに私が理想にしていた家の間取り! 一気に熱が高まり、娘にもモデルハウスを見るよう勧めたんです。

家を購入することが娘の結婚を後押し
この時はまだ、娘の結婚は決まっていなかったんですが、結婚して娘夫婦と私の二世帯で住める広い家があればなぁと考えていました。娘に相談すると、「静かで落ち着いた環境がいいね。近鉄「高安」駅も近いし」と場所は気に入った様子。後日、ふたりでモデルハウスを見学しに行くと、高い天井やお洒落なキッチン、落ち着いたリゾート風のコーディネートが気に入って、「あんな家に住みたいなぁ」と好印象。すぐに遠距離交際中の彼氏に報告し、結婚が決まったその日に彼と一緒にモデルハウスを見学、そして1時間で購入を決断。トントンと話が進んで行きました。
また、ローンの知識が無い私たちは資金担当の黒田さんに全部お任せ。わかりやすく説明してくれて、難しい問題も全部解決。そうそう、娘の彼は熊本に勤務していてなかなか大阪に帰れず、特別に往復8時間かけて手続きの説明と必要な書類を作成してくれたんですよ!熊本滞在時間は1時間半だったとか。親身になって対応してくれているなぁと感動しました。

■近鉄大阪線「高安」駅周辺当社分譲地現場

こんなに細かいところまで聞いてくれるの!?とビックリ
間取りは最初に山口さんに提案していただいたのでほぼ決まり。手直しする程度でした。細かい打ち合わせは設計の神田さんと。実は、設計士さんってあんまり話を聞いてもらえないんだろうなと勝手にイメージしていたんです。ところが、神田さんはとっても話しやすくて、私たちの意見やワガママを親身になって聞いてくれる。しかも、プロの目線で自分の意見も伝えてくれました。例えば、階段の角度や踏み板の数。
シニアになった時の事を考えて昇りやすいようにアドバイスしてくれたり、
掃除機をかける時はココにコンセントがあった方がいいですよ、と
教えてくれたり。住んでからの動線や、5年、10年先の将来も見
据えて提案してくれる。その細やかさには正直、驚きました。
もうひとつ、神田さんのスゴイところは、私達の希望を叶えなが
ら予算を抑えてくれることです。何でもハイハイ、と聞いていた方
がラクじゃないですか。それをYESだけじゃなくて、NOも言ってくれ
ましたし、代替案も用意してくれる。本当に素晴らしい対応でしたね。
神田さんがいなければ、予算オーバーで大変なことになっていました(笑)
若いのに頼りがいがある最高の現場監督
建築中は何度も足を運びましたよ。大工さんに差し入れ持っていったりもしました。現場監督の今井さんには驚きましたね。現場監督って、年配でちょっと近寄りがたい人かなぁと思っていたら、とっても若くて、でもしっかりしていて対応もきめ細やか。爽やかな対応にとても好感が持てました。
例えば、インターネットで見つけた表札を取りつけたかったのですが、サイズが合わない。そこを業者に問い合わせて、何度も何度も来て対応してくれて。何を聞いても嫌がらず、丁寧でしかも回答が早い。 「これからも困りごとがあったらいつでも連絡してください」って言ってくれて。とっても心強いです。

玄関のインパクトとテラスの雰囲気が家族一致で一番のお気に入り
一番のこだわりは玄関ですね。広くて、インナーテラスからはたくさんの花々が植えてあるお庭がのぞめて。訪れる人がみんな「うわ、スゴイ!」と言ってくれます。家族みんなのお気に入りの場所ですね。私は以前からガーデニングが趣味でしたが、こんなに広い場所を造ってもらえたので毎日お手入れが楽しくて。充実した日々を過ごせています。アンティーク調の家具が好きで、それに合うようにミディアムウォルナット色の床、建具で揃えた室内の雰囲気も気に入っています。カーテンは神田さんが紹介してくれたショップで揃えました。さすがですね、私の好みをちゃんと理解してくれていたんですね。ハンセム社のキッチンや和室の動線はモデルハウスを真似しました。

住んでから気付いた“本当の快適さ”
娘は少しでも物音がすると眠れず、新しい環境に慣れるまで時間がかかるタイプなんです。しかし、この家に引っ越してきた当日からぐっすり寝られることができた、と大喜び。周辺の閑静な環境にくわえて、家の遮音性がとても高く、静かなんですよ。また、住んでから、電気・ガスの請求書が来て、びっくり!以前の住まいに比べて、すごく光熱費が安いんです。真夏も過ごしましたが、クーラーを消しても室温がなかなか上がらない。気密性が高いせいでしょうか。家計にもやさしいエコな家で、とっても快適です!
家がよくても、接客が良くなかったら購入しなかった
私達は、他社のモデルハウスを見学に行ったり、違う場所を検討したりは一切しませんでした。それは、ビーバーハウスのみなさんが私達にとって最高の対応をしてくれたのでそれ以上はないと思ったからです。 理想を聞き出し、夢を膨らませてくれた営業の山口さん、予算を抑えながらプロの提案を次々としてくれた設計の神田さん、私達をわずらわすことなく走り回ってくれたローン担当の黒田さん、何度も足を運んできめ細やかに対応してくれた現場監督の今井さん。それぞれがプロの仕事で、私達に媚びへつらうのではなく、また上からでもなく、パートナーとして向き合ってくれたその対応が素晴らしかった。
どんなにいいものを提供していても接客が悪かったら買う気は失せます。ましてや家は嫌でも慎重になります。そこで出合う全ての人が最高の対応をしてくれたビーバーハウスさんは、もうここしかないって思わせてくれましたね。もともと、買う気はゼロでしたから、ビーバーハウスさんに出会わなかったら、毎日快適で充実した今の暮らしは無かったかもしれません。

設計担当 神田
K様ご自身住みたい家のイメージをしっかりとお持ちで、ガーデニングを楽しむためのインターテラス、LDKから見える位置でのイングリッシュガーデンなど、具体的に教えていただいたので提案がしやすかったです。元々お持ちの家具と建具やフローリングの色を合わせることで統一感があり、とてもお洒落な空間になっていてとても嬉しいです。ありがとうございました。

建築担当 今井
日頃から、相手の立場に立った対応と頼まれていた事に対してスピーディーな対応を心掛けておりますが、その事に対してご満足頂けてとても嬉しく思っております。また、K様の気さくで親しみやすい人柄、勉強熱心なところに、自分自身、非常に良い勉強・経験をさせていただきました。今後共どうぞ宜しくお願い致します。
  • 資料請求
  • 公式HPへ