購入者インタビュー|ビーバーハウスの新築一戸建て

インタビュー一覧へ戻る

「広さ×高さ」で海外の家にも負けない家

帰国してすぐモデルハウスめぐり。理想を叶える家には出合えるのか?
海外赴任から帰国して始めた新居探し。弟が住宅業界にいることも有り、どうしたら気に入った家を見つけられるか聞いたら「とにかく家を見て回ること」とのアドバイス。その言葉通り、街の分譲中のハタを見つけては見学して回っていました。でも正直、どのモデルハウスを見てもパッとしませんでした。ただ、立地的に気に入った場所に分譲地があったので、その土地に建てるプラン参考に建物だけ見学させてもらおうと弟に紹介してもらったのがビーバーハウスさんのモデルハウスでした。
高い天井に開放感たっぷり!海外で使っていた大型家具もゆったり置けそう
実際に案内してもらった和モダンのモデルハウスはとっても天井が高く、ゆったり。それに、窓の形やデザインなど細かいところまで凝っていて、インテリアもとってもお洒落。「この家、欲しい!」とテンションはあがりっぱなし。このモデルハウスをそのまま購入しようかと真剣に検討したくらい、今まで見てきた他のモデルハウスとは全く違いました。生活に必要な家具がコーディネートされていたので、暮らしがリアルにイメージできました。
私たちは海外で暮らしていた時に使用していた大きなソファやクィーンサイズのベッドなどをそのまま日本でも使用したかったですし、他の荷物も大量にある。けれど、この家なら窮屈感がなく荷物も収まりそうと実感。現地を案内してくれた営業の山口さんがモデルハウスの間取りをベースに「こんな家はどうですか?」ざっと提案してくれたプランは、リビングが広くて、寝室には大きなクロゼット、衣裳部屋として使える部屋やウォークインクロゼットなどがあり「これだ!」と直感的に思いました。
でもこれを実現するには検討していた土地では狭く、もう少し広い土地が必要…との事でした。

奥様のこだわりがつまったカントリー風リビング

「広さ」をとるか「利便性」をとるか。歩いて5分と自転車で5分の違いなら…
間取りプランまで考えてもらっていて決めようかなと思っていた土地は駅から徒歩5分程度の便利な場所で、立地的には申し分なし。けれど、土地がせまく、建物は3階建てでその割に値段が高いのがネックでした。そこで山口さんに「提案してもらったプランが建てられるような分譲地はありますか?」と聞いたら、東大阪の分譲地で建てられる土地がある、という返事。しかし、そこは駅か
ら少々離れた場所。「駅まで歩いて5分と自転車で5分の違いです」
と山口さんに言われ、そう考えると全然変わらないなぁと。
むしろ、この土地の広さで駅まで自転車で5分しか
かからないんだ、と感心。それに、駅に近い
場所はやはり人通りが多くて騒々しさはある
し、こちらはとても静かで落ち着いている…
と考えたら「暮らすならこっち!」と決断。
モデルハウスを見学したその日に契約しました。
飾るモノや収納するモノを伝えて、あとは「おまかせで」
間取りの打ち合わせ中、設計の都築さんにはホントお世話になりました。何しろ私たちはイメージを口で伝えるだけで、具体的なことはお任せ。妻はとにかく荷物が多いので、スペースを無駄にしない大容量の収納を希望しました。何しろ妻の靴やカバンなどがハンパなく多く…(笑)。その結果、設計された収納は全てが機能的。クロゼットの中にタンスや本棚が収まるので空間が有効活用できて広く使える。私自身の大量のCDは造り付けのテレビボードに収納。まだまだ余裕があります。
屋根裏収納は影のMVP、これがなかったらどれだけ荷物にあふれているだろう…と考えるだけでも恐ろしい。シューズクロークには心配していた大量の靴が収まりましたし、鏡の裏にスリッパ収納までついているんですよ。また、私たちは明るさよりもくつろげる空間を重視しようと思い、照明にもこだわりました。ビーバーハウスさんから紹介してもらった「あかり計画」を採用することで、カーテンを一日中閉めていても充分快適に落ち着いた雰囲気のリビングになりました。あわせて外からの目線も気にならず、プライバシー確保にもつながっています。
※設計士の指名はできません。ご了承ください。※「あかり計画」の詳細はこちら

奥様のこだわりがつまったカントリー風リビング

建築中の我が家を見に来るのが本当に楽しみ!大工さんに褒められました
建築中は週末ごとに見に来ました。もう、毎週、ワクワク!あそこにソファを置いて…などイメージがだんだんクリアになってくるのがたまらなかったですね。また、大工さんと話すのも楽しかったですし、私たちの質問にも丁寧に答えてくれました。1階の天井と同じように2階の天井も高くした(オプション)のですが、大工さんいわく「天井を高くするのは、後からしたいと思っても絶対できへん。ようやった!」と褒められました。
※工期により、ご対応できない場合があります。ご了承ください。

奥様のこだわりがつまったカントリー風リビング

快適な家の効果ってすごい
住んでみて心地いいですね。ヨコだけじゃなく、タテにも空間が広がっているのでとても気持ちいい。みんながリビングに居たがります。中学生の息子が帰宅して顔も見せずに自室にこもるのを避けようと必ずリビングを通ってあがっていく階段にしたのですが、そんな心配も無用でした。リビングにおりてきて当たり前のように、勉強をキッチン前のカウンターでするんですよ。
主人も以前より帰宅が早くなって、みなが自然にリビングに集まり、各々ゲームをしたり、お酒を飲んだりと好きなことをしています。
先日、いろいろアドバイスをくれた弟が訪れ、リビングの広さや天井が高い開放感、使いやすいキッチンなどを見て「家はこうあるべきや!ほんとストレスを感じないいい家や!」と絶賛してくれました。
また、気密性がとても高く、スグ家中が温まる暖房効率の良さも住んでから気付きましたね。ヒーターひとつで2階まで温まるのにはびっくり。訪れた友人が「床暖房入っているの?」と聞くほど足元まで暖かい。入っていないんですけどね(笑)

奥様のこだわりがつまったカントリー風リビング


幸せな暮らしを実現したいなら「コミュニケーションをとること」
ビーバーハウスのみなさんはさすがプロ、と思わせてくれる場面がたくさんありました。
例えば山口さんは建具の色やカーテンまで私たちのセンス通りの提案をしてくれましたし、ローン担当の水野さんは銀行さんをリードするほどしっかりしていて、難しく面倒な手続きも解りやすく説明してくれて、とてもスムーズに進めることができました。
何でもインターネットで検索すれば購入できる時代ですが、さすがにネットショッピングでは家を買って満足できるワケがありません。家の間取りの打ち合わせ、ローンの申請まで、好き勝手な事ばかり言う私たちに向き合ってくれて、今こうして本当にハッピーな日々を快適な新居で送ることができるのはビーバーハウスの皆様が打ち合わせ中に私たちのライフスタイルや人生観を踏まえて考えていただいた結果だと感謝しています。
自分たちの希望を伝えやすい関係性をつくるには、やはり会話をたくさんすること。これが満足できる家造りにつながると思います。

奥様のこだわりがつまったカントリー風リビング

営業部:山口耕司
最初にモデルハウスをご案内した時は、まさかその日に契約いただくとは思ってもいませんでした。Nさまは新しい家でどう暮らしたいか、というイメージを明確に持っていらっしゃって、しかもとてもわかりやすく伝えてくれました。私たちはその理想に少しでも近づけるように提案させていただき、受け入れてくれたことに感謝しています。海外の広い家に大きな家具を置いてゆったり暮らしていたN様にご満足いただけて、私たちもホッとしています。

ローン担当:水野
しっかりとしたライフプランのもと、キャリアを積まれ、生活をエンジョイされているご家族です。長い海外生活からの帰国とのことでしたが、最近の住宅ローン状況のこともよくご存じで、打ち合わせの際はローンのこともさながら、こちらから海外生活のお話を色々お伺いさせていただいてた程です。N様のような素敵なご家族のライフイベントに少しでもお役にたてましたなら非常にうれしく思います。ありがとうございました。

設計課:都築
N様は、ご夫婦共に住宅に関する知識や情報を豊富にお持ちな上、決断が早かったのでスムーズに打合せが進みました。海外での生活のことや、ご趣味の陶器人形のことなど、お話を聞くのが楽しくてついつい時間を忘れてしまうこともありました。
壁面収納や、デザイン性もあり機能的なエコカラットなどをご採用頂き、素敵でオシャレな空間になりました。たくさん家具や衣類をお持ちでいらっしゃいますが、無事全て収納する事ができたようで安心しました。喜んで頂けて、こちらも嬉しい限りです。ありがとうございました。
  • 資料請求
  • 公式HPへ